コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

13cm 音階Aシンギングボウル渋金

セール価格¥13,900

詳細

直径 : ~13cm
重量 : ~415g
リムング音階 : ~E ( ~333 HZ) 
ストライク音階:~A (~1806 HZ)

付属品
suedeステック 写真参考
手作りリングクッション

製造国
ネパール

重要な注意事項

厳格な検査を実施し、品質の高い音を奏でる商品のみを提供しておりますが、手作りのシンギングボウルには細かい傷、金属の捻れ、鍛造プロセス(金属をハンマーでたたいて形作る技術)による跡など、小さな欠点が存在する場合がございますので、ご了承ください。

シンギングボウルは職人による手作業で製造されており、そのため多少の音や重量のばらつきが生じる可能性があります。このことをご理解いただければ幸いです。完璧な音を求める方には、クリスタルボウルをおすすめいたします。

シンギングボウルとは?
シンギングボウルは、古代から伝わる響きの楽器であり、主にヒマラヤ地域や周辺地域で使用されてきました。これは、特定の金属製のボウルが専用の木槌で叩かれるか、円を描くように擦られることで、美しい音色を奏でる楽器です。

シンギングボウルは、静寂と平穏を促進し、瞑想やリラクゼーションのプラクティスに使用されることが一般的です。ボウルを鳴らすことで、豊かな倍音が広がり、心身の調和をサポートするとされています。これにより、ストレスの軽減や深いリラックス状態の達成に役立つとされています。

シンギングボウルは、異なる金属の合金(主に青銅)を使用して作られ、特定の周波数や共鳴を持っています。その音は心地よく響き、聴く人を深い内省や瞑想の状態に導くことがあります。

近年、シンギングボウルはヨガや瞑想セッション、ヒーリングプラクティスなどで広く利用されています。その響きの波動が身体や心に影響を与え、ストレス解消やリラクゼーションをサポートすると信じられています。